歯周病

歯周病について

 

 Q1「歯周病って何?」
 成人の80%以上が羅患している、成人病のひとつです。ただし、痛みが出にくい事などから、自覚
 症状が貧しく治療されている人が非常に少ないです。

 

 Q2「どういう風に病気がすすむの?」
 進行段階はP1~P4まであります。主な特徴としては、進行すると歯を支えている歯槽骨が溶けて、
 歯が抜ける可能性があります。

 

 

 

 

 Q3「原因は何?」
 主な原因はプラークや唾液中の歯周病菌にあります。また、全身疾患(糖尿病、心臓病、高血圧症
 など)とも深い関わりがあります。
 喫煙やストレスなども進行する原因となります。

 

 Q4「治療はどうするの?」
 まずは徹底した口腔内の清掃です。歯科医院で行うプロケア(歯石取り、PMTC etc)と、ご自身で行
 うセルフケア(毎日の○○○)の両面からのアプローチが大切です。

 

セルフチェックをしてみましょう!!

はぐきから出血する。 はぐきが赤く腫れている。
口臭がする。 歯が長くなったような気がする。
歯と歯の間に物がつまる。 歯がグラグラする。

 ※ ひとつでもチェックが入った方は、是非歯科医院で検診してみて下さい。

 

プロケアについて

 

 ①歯周病検査

 ポケットといわれる、歯とはぐきの境目を測り、深さがどれくらいかを調べます。
 その他にも、出血、歯の動揺度をチェックしていきます。 

  ▼

 ②レントゲンでの検査

 部分的なレントゲンで更に詳しく歯の周囲の骨の状態を確認します。

  ▼

 ③歯磨き指導

0-08

 まずは、ご自身のセルフケアのチェックと、改善点や使用道具のご提案をします。

  ▼

 ④歯石除去

 機械を使って全体的な歯石取りを行います。
 歯石がはぐきの中(ポケットの中)にも付着している場合は、更にはぐきの中まで
 歯石除去を行います。

 ※ 回数は個人差がありますので、その都度、ご説明させて頂きます。

  ▼

 ⑤再検査

  ▼

 ⑥定期検診へ

 

 

2013年9月3日